あなたが体験した面白い話!驚いた話!胸キュン話! なんでもお話下さい♪             
 
めい画伯があなたのお話を面白おかしく書いちゃいます♪

応募はこちら  ← 

※ 必ず採用される訳ではありません。     



















★この物語は、メグコさんから投稿していただいたお話 を元に執筆しています。  

注)ホームランおじさんとは関係ありません。


 ★『常闇のホムおじシリーズ・序章』こちら





〜 常闇のホムおじ・第51章 〜
 



メインストーリーで『難易度設定』を選ぶことが出来ない 状態は初めてだったおじさん。


                            (訂正) ⬇︎身に纏い



















何度も挑戦するが、全く勝てない 。。。。。



『解放の間』に長時間居座っているおじさんの様子を見ていたチムリダは、手助けすることに決めた。























歯が立たないのは、おじさんの装備のせいなのに。。。
























こうして、チムリダ・ばつすけ・ルシファーの力を借り 、おじさんはようやくストーリーを終えることができたのだった。

























おじさんは『ダークキングの挑戦権』を手に入れ、それを手助けしてくれた温かい仲間たちに、感謝の気持ちを伝えた。




。。。。。。。。。





この時。。。。


























これまで『人の装備を覗き見する』など、あまりしたことのなかったばつすけであるが、テルの言葉がどうしても頭から離れないのだった。。。 

 























ダークキングに挑戦するには、『毒ガード100%の装備』が必須 である。



さらに戦士で行くには、とてつもなく高価な『天宮騎士セット』を揃えなければならない
























ばつすけは勇気をだして、おじさんに聞いた。































image







続きが見たい方は、クリックして頂けると私の創作意欲が上がります♪   
人気ブログランキング